search

社員ブログ

アーカイブ

月別アーカイブ:2021年03月

【最近ハマっている事】

公開日:2021年03月30日

歩数計で1日終わった後に、歩数をみるのが楽しみです。

今年の5月下旬に1日10万歩に挑戦します!!

 

加齢により、足腰が弱ってきている今日この頃ですが、

行動は早く・テキパキと動ける様、自己管理したいと思います。

金沢営業所 中谷寿夫

 

カテゴリー:社員ブログ

ピータンを食べたよ!

公開日:2021年03月29日

これは東南アジアで食されるアヒルの熟成卵「ピータン」です。

ベトナムでは「漢方のアヒル卵」(Trung Vit Bach Thao)と

呼ばれ、現地ではすごい人気の食物だそうです。機会があり

私も食することができました。見た目がちょっと怖かったので

すが、おいしくいただくことが出来ました。海外の人が魚の刺身

を初めて食する時もこんな気持ちなんだろうな・・・・。

高松工場 豊嶋武司

カテゴリー:社員ブログ

さぬきのめざめ

公開日:2021年03月28日

香川県で、1996年から香川県農業試験場でオリジナル品種の開発がスタート。

試験栽培を重ねた末20056月に品種登録されたのが【さぬきのめざめ】です。

他の品種に比べて、春の萌芽が早いのが特徴で、厳寒である1月から収穫され始めます。

穂先が締まって、根元までやわらかく、シャキシャキとした歯ごたえと、口全体に広がる爽やかな甘みが魅力です。

先日、甥っ子のかつおくんが【さぬきのめざめ】を沢山送ってくれました。

そのままゆがいて、天ぷら、バター炒め、豚肉巻、牛肉巻、ベーコン巻、どれも最高でした!

香川県「やまもと農園」様のアスパラガスです。

一度ご賞味してください。

商品部 高田信宏

 

カテゴリー:社員ブログ

災害時の備え

公開日:2021年03月27日

先日3月11日東北の震災から10年目を迎え、各テレビ局で当時の記録映像等が流されていました。そして、これからの備えに関しても備蓄品に関する紹介が有りましたが、特に気になったのがペットを運ぶ備品でした。

我が家にも昨年から3kg弱の小さな犬が同居していますが、さてどう運ぶか、家内と考えました。そして、背中に背負えるキャリーケースを購入しました。両手は他の荷物を持って移動出来るため、

また小型犬だったので丁度良いかな、と考えています。

 

そんな中、昨夜の夜中に和歌山北部で地震が有り、高松が珍しく震度2と朝のテレビニュースで表示されていました。その時我々人間たちは何も感じず寝ていたのですが、一緒に寝ていた犬が急に起き、吠えて走り回りました。

翌朝何でかなと考えていて、犬には感じて怯えたのではないかと思い至りました。早速キャリーケースを使って練習しようと思っています。

西日本営業部 品質管理 富吉喜一郎

カテゴリー:社員ブログ

「ゴメン」

公開日:2021年03月25日

コロナ禍で単調な生活になって、はや1年。皆さんはいかがお過ごしですか?

さて、先日小さなアクシデントがありました。私には同居人の猫が居ます。

休日の朝、部屋からリビングに行くと、同居人がリビング中を駆け回っているのです。

無駄に元気な同居人に少し「イラッ」としつつ、トイレに行こうと廊下を横切る時、視線が玄関先へ。閉まった玄関ドアのガラス越しに、座って中を見つめる猫が1匹。

「えっ」思わず2度見です。そこには同居人が。そして苦笑い。

前日夜、買い物に出かけて、同居人と野良君が入れ替わったのに気付かなかったのが原因の様です。

 

後で、奴の好きな「猫缶」を大盛りにしてやりましたが、理解しては貰えてない気がしています。

高松工場 徳田勝彦

 

カテゴリー:社員ブログ

安治川隧道

公開日:2021年03月22日

大阪市西区に事務所が移転して、はや半年が経とうとしています。

毎日コロナを気にしながら通勤していますが、この通勤経路に日本でも珍しい箇所があります。それが今日紹介します「安治川隧道」です。

環状線の西九条で降りて、此花区側と西区側の間に安治川があります。

この川を越えるのに利用しているのが、安治川隧道という海底トンネルならぬ川底トンネルです。地上から約17mエレベーターで川底に降りて、約80m少し曲がった地下道を通ります。そして今度は西区側のエレベーターに乗って地上に上がるというなんとも面倒な通勤経路です。

そもそもこの近くには歩いて渡る橋がないというのは不思議だと思いませんか?

調べてみますと、この安治川は戦前可動橋などの橋建設の案もあったらしいのですが、当時頻繁に行き交う運搬船の高さ限界との関係から、全国でも例を見ない川底トンネルが昭和19年に完成したそうです。それから約80年間も利用されているなんて信じられますか?

かつては、人用の他に車両用エレベーターもあったらしいのですが、現在は歩行者、自転車用のみになっています。

ちなみにエレベーターの横には、約90段の階段があります。たまにエレベーターに乗り遅れた時利用しますが、降りる方は苦にならないのですが、上りはまだトライしていません。

総務部 筒井豊樹

 

カテゴリー:社員ブログ

「高血圧対策」

公開日:2021年03月19日

1月の定期健康診断で血圧が高いことを指摘され、健康本を購入。

いくつかの事例の中で、取り組みやすく継続できそうなものとして、お酢の摂取があり、人体実験を開始することにしました。

1か月を経過しましたが、血圧の変化はまだ見られません。ただ、数値にはできませんが、便通はすごくよくなっているのは実感しています。

継続は力になるものと信じ、今年1年、継続チャレンジしてみます。

高松工場 堤 高士

カテゴリー:社員ブログ

【楽しみ♪】

公開日:2021年03月18日

数か月前は…

コンサート中止や払い戻しのCMが流れているのをよく見かけましたが、

ここ最近は…

チケット発売のCMを見かけるようになりました!

 

そして、こちら金沢でも流れていたのがYUKIのツアー開催のお知らせ!

2年振りにYUKIちゃんに会いに行こう!!

金沢営業所 筒井香子

カテゴリー:社員ブログ

潮時?

公開日:2021年03月15日

私の実家は、海苔の養殖をしています。(シーズンは、11月から3月くらいです)

 

 親父が言うには、50年以上つづけているそうです。

 

 ここ数年は、海水の栄養塩不足による色落ちや、魚や鳥による食害により不作が続いています。

 今年は、ついに、1枚も作ることなく終わりました。

 

 海苔の生産は、機械化が進んで、最低2人いれば出来ます。今は、親父と母親の2人でやっています。 私もシーズン中は、会社が休みの日に、手伝いに行っています。

 

 母は、73才で高齢ということで、もうやめたいと言っています。しかし、親父も母以上に高齢ですが、からだが、ものすごく元気で(少なくとも、私より元気です。)まだ、やめたくないようです。

 

 私的には、母は、長年苦労してきているので、もうやめてほしいです。

高松営業所 千葉恭義

 

カテゴリー:社員ブログ

☺自己紹介

公開日:2021年03月11日

初めまして、本年1月に入社しました鈴木と申します。

宜しくお願い致します。

 

簡単に自己紹介させて頂きますが、

年齢は37歳、誕生日は41日です。

この日はエイプリルフールということもあり、毎年ネタ?の一つになります。

毎年12つは喜んでしまうような、

本当のような嘘なLINEが誕生日に届きます。

今ではすっかり慣れましたが。。

 

家族構成は嫁と子供が8歳、5歳の男が2人います。

毎日必ずと言っていいほど、子供どおしでケンカしてます。

そこに最終的に嫁の一喝が入るいつもの流れ。

そんな毎日をいい意味でも悪い意味でも賑やかに過ごしております。

 

そういった環境のもと過ごしてる私ですが、

眼前の目標は、まずは一日も早く仕事を覚え、自分の役割をしっかり果たしていくことです。

今後ともご鞭撻のほど宜しくお願い致します!

名古屋工場 鈴木 稔

カテゴリー:社員ブログ