search

野球やっててヨカッタ!

公開日:2020年11月26日

11月3日に、香川県小学生選抜陸上競技大会(陸上記録会)がありました。

香川県の各地区の予選会で上位に入った児童が、この大会に出られます。

 

うちの子は、小5女児で、ジャベリックボール投げ(昔のソフトボール投げ)で出場しました。

地区大会では、1位になれましたが、県全体の出場者のなかでは、

持ち成績は、6・7番手くらいでした。

7位までに入れば入賞なので、なんとか入賞してくれたらなと思っていました。

 

競技は、3回投げて、一番いい距離が最終成績になります。

風は向かい風。

1回目を終えて3位。

2回目終了時点でも3位。

3位までにはいれば、メダルがもらえます。

最終の3投目、途中から風が少し、向かい風に変わりました。

2人の子が、うちの子を抜いて、5位まで下がります。

そして、うちの子の順番。

僕は、必死でカメラを回していて、ボールがどこに落ちたのか、わかりませんでした。

妻が、「40越えたよ。」と言いました。自己ベストは39mです。

結局、最終3位で終えました。

うちの子が、帰りのくるまの中で「野球やってて、初めて、よかったと思った。」と

言って喜んでました。

高松営業所 千葉恭義

カテゴリー:社員ブログ