search

<テイクアウト>

公開日:2020年05月14日

新型コロナウイルス拡散防止に伴う緊急事態宣言で、高松の今年のGWはうどん店、飲食店は軒並み臨時休業やテイクアウトの営業でした。本来は稼ぎ時なのに各お店にとっては大変厳しい状況になっていますね。

我が家もGWはテイクアウトで食事をとることとなり、娘が評判のいいお店をチョイスし、オードブルを買ってきました。高松市松縄町にある「covaco dining」というお店でした。評判通り美味しく、ボリュームたっぷりでコスパのよさに大満足し、テイクアウトのリピートもしくは事態が終息すればお店で食事をしたいと思いました。

<5000円の料理例>

 飲食店は経営自粛の苦肉の策としてテイクアウトで商売をしていると思いますが、この非常時の対応の良否が正常時に戻ったときの顧客呼び寄せに大きな影響を及ぼしそうだと感じました。

緊急事態宣言継続の中、更なるお得感のあるテイクアウトのお店に出会えることを期待しよっと。

高松工場 堤 高士

カテゴリー:社員ブログ