search

「庭の手入れ 苔除去への挑戦」

公開日:2019年10月01日

家の庭の手入れに関して、夏は雑草との戦いです。昨年の夏は草抜き、草刈、除草剤散布など試みました。その中で総合的に労力を抑えた効果的な対策方法として、3~4週間毎に除草剤散布がベターであることを学び、今年はこのやり方で一定の成果が出たものと自己評価しています。

今年は雑草対策が進む一方で、水はけの悪い所に苔が生えてくるようになり、苔除去について考えさせられる夏になりました。

「苔除去」についてネットなどで調べると、根本対策は水はけを良くする必要があるとことですが、大規模工事が必要なので最終手段として温存するとして、苔除去には通常の除草剤は効かず、苔専用の薬剤や酢、熱湯、焼却などで除去できるということまで解ってきました。

日中の気温も下がり、涼しくなってきたこともあり、秋の取り組みとしてアウトドアを楽しみがてら「苔除去」に挑戦をしていこうと思います。

高松工場 堤 高士

カテゴリー:社員ブログ