search

瀬戸内国際芸術祭開催中

公開日:2019年06月14日

今年は3年毎に開かれる瀬戸内国際芸術祭の開催年です。

春(4/26~5/26)夏(7/19~8/25)秋(9/28~11/4)の3シーズンに分れて、香川県の瀬戸内海に浮かぶ小島を舞台に作品が展示されています。この催しは回を追うごとに海外からの旅行者も増加し、今年の春会期の来場者は、前回の1.5倍ほどに増加しているとのニュースも流れ、盛り上がりを見せています。

前回は初めて女木島(桃太郎伝説の別名鬼が島)に行きましたが、今回は3シーズンのパスポートを購入し、色々回る予定です。

まず、この春会期は男木島、大島、豊島、沙弥島の4島を回ってきました。

はっきり言って、これが芸術?という物も有り、良し悪しの感じ方は十人十色です。だけど、晴れ渡った空の下、穏やかな青い海原に点在する小島と自然を眺められるロケーションはどこも最高で、心が癒される気がします。

瀬戸大橋記念公園

こんな催し知らなかった方、知ってはいたけど、近くに住んでるのに行ったことなかった方、一度行ってみてください。

ただし、夏会期に行かれる方は熱中症にご注意!!

品質管理課 富吉喜一郎

 

カテゴリー:社員ブログ