search

社員ブログ 一覧

生きているミュージアム ニフレル

公開日:2019年10月15日

万博記念公園の近くにある
生きているミュージアム ニフレルへ行ってきました!

水族館なんですけど、
カピバラやワオキツネザルが

自由に歩いてるフロアがあったり、

ホワイトタイガーやワニまで展示されていました。

あたしのお目当てはカワウソさん。

すごい動き回っていたり可愛い姿を見ることができました(^^)

チンアナゴの砂の中が見えるようになっていたりと
他の水族館とはまた違ってすごく

楽しめました!

金沢営業所 中口祐香

カテゴリー:社員ブログ

麻辣二味唐辛子

公開日:2019年10月12日

かねてからの辛いもの好きが高じ、少し前にはなりますが 四川料理に倣いゲキカラ唐辛子作りにチャレンジしてみました。

原料は唐辛子と花椒(フォワジャオ)のみで作ります。本来なら両方とも中国産を使うのが正統ですが、より辛さを強調させたく、世界2位の辛さを誇る 米国産 キャロライナリーパーを選びました。

そして何とも言えぬ爽快な香りと辛さを併せ持つ 中国産 花椒 です。

作り方は好みのブレンド量で味を調整するだけです。
出来上がりを指先に付けて味見してみると、

まさに辛さを超越した仕上がりでした。

後引く辛さとシビレは約30分程続きます。因みに辛過ぎて笑えてきました。

※注意するのはキャロライナリーパーの扱い方。皮膚や粘膜に付着すると最悪という事と、多く作り過ぎると折角の風味が落ちてしまう事です。使用頻度に応じて加減が必要です。 もし、お試しされる場合は各原料メーカの取扱方法・注意書を必ず確認して下さい。

麻辣唐辛子は中華料理をはじめ、様々な料理にアクセントを付け、最高の瞬間を味あわせてくれます。
今では我家の食卓には欠かせない存在となり、 日々の食事に一役買ってくれています。

あぁ〜大自然の壮大さに感銘を受けたひと時でした・・

市販品でも相当辛いです。︎

四川料理についての説明は今回割愛しましたが、 気になった方はぜひググってみて下さい。

名古屋工場 鳥居泰助

カテゴリー:社員ブログ

思うこと。

公開日:2019年10月11日

8月から体重を6kg落としました。でも誰も気づいてくれません。

普通体型の人なら6kg変わったら、その変化に気づきますが、私のような重い人間は、20kg位変わらないと変化に気づかれないのですね。悲しいことに気づきました。

今、ラグビーワールドカップが開催されていますが、そこに活躍する人たちは、体重は重いけれど誰もデブとは言われません。筋肉質な逞しい人たちと言われています。それは身質の問題です。私は今までの自分(デブ男君)脱却のために体重と身質を変える戦いに入りたいと思います。

広島工場 豊嶋武司

カテゴリー:社員ブログ

我が家のペット

公開日:2019年10月10日

皆さんのお宅でもカメを飼っている方が居るかもわかりません。

私も2年前、妻の実家の緑ガメを世話することになりました。このカメは、十数年前雨の後突然庭に現れ、当時まだ健在だった義父に見つけられ育てられて来ました。

最初は5cm位の大きさだったのですが、現在では20cm程まで成長し元気に過ごしています。

2回程の水槽の水替えと餌やりが習慣となっています。また時間があるときは部屋の中を散歩させ、名前を呼べばやって来て膝の上に登ったりとすっかり懐いてくれています。

今年も11月終わりから12月半ばまでには冬眠に入ると思います。
来年春元気に目覚めるよう、楽しみながら世話をしていきたいと思っています。

高松工場 富吉喜一郎

 

カテゴリー:社員ブログ

ラグビーワールドカップ2019

公開日:2019年10月08日

今、日本で開催しているラグビーワールドカップ2019盛り上がっていますね。
私は、愛知開催の1日目(9/23)ジョージアVSウェールズ観戦しました。
と言いましても豊田スタジアムではありません。スタジアムすぐ近くのスカイホール
というところでのパブリックビューイング観戦ですが・・・。
でも400インチのモニターが3基設置されており、臨場感半端なかったです。
豊スタは観戦チケット4万~1万円なのですが1度は生で観てみたいです。
皆さんもこの機会に1度行かれてみては如何でしょうか?
日本チームも好調ですしこのままの勢いで予選突破を願っております。

名古屋営業所 冨田純之

カテゴリー:社員ブログ

ふるさと紹介

公開日:2019年10月07日

  • 私の生まれ育った、岡山県新見市を紹介します。
    新見市は、岡山県の北西部に位置する自然豊かな小さな田舎町です。
    あまり知られていませんが、実は鍾乳洞があちこちに点在しています。
    なかでも観光名所となっているのが【井倉洞】【満奇洞】です。
    長い年月をかけて自然が作り上げた芸術品を眺めると、日常がちっぽけに思えてきますね。
    とーってもゆーっくりですが、今でも日々その姿は変わり続けているというから驚きです!
    夏は涼しく冬は暖かい鍾乳洞。
    暑がりさんも寒がりさんも楽しめるのではないかと思います♪
    また、朝夕の寒暖差が激しい事からフルーツ作りに適しています。
    夏は桃、秋はぶどう(特にピオーネ)で普段静かな村が他府県ナンバーの車で一時賑わいます。
    中学生のころ桃の直売所でお手伝いをしていた事があり、夏休みの宿題を机に広げてお客様の対応をしていたら、関心したお客様からお小遣いをいただいた事を思い出します。あの頃はまじめだったんですね。私。

20数年間丸大水産でお世話になりましたが、この度故郷に帰る事になりました。
会社の皆さん、グループの皆さんには最後まで本当に良くしていただいて、毎日楽しく過ごすことができた私は幸せ者でした!
これからも皆さんのご活躍を祈っています。
私も頑張ります(*^_^*)

商品部 徳永和美

カテゴリー:社員ブログ

うちの犬。

公開日:2019年10月05日

我が家の、犬『もも』Mシュナウザー 2歳の女の子ですが毎日大声

で叱らないといけないぐらいいたずら好きで、日々しんどいです。

大人だけの家なので、甘やかし過ぎで育ってしまいました。

息子達を叱る事も無くなったと思いきや・・・ここにきてか!

1年間に破壊されたメガネは4本、問いただすと知らん顔。毎日何かを狙ってるみたいです。(目力がすごく、睨まれると怖い(>_<)

動きも激しく誤飲も多く、診療時間外で病院へ行く事もしばしば。

日中誰も遊んでくれない分、

帰宅すると飛び掛かってすぐにおもちゃのロープを口にくわえ

「遊んで~!」って持ってきます。

テレビ見ながら片手で相手してたら噛んできます。真剣に遊べってことみたいです。最近はガブッ!

ではなく前歯で少しだけつまむように噛むので非常に痛い!

今年、初めて海に連れて行くはずだったのですが、休日になると台風や雨で行けず家でライフジャケット着用させて行った気分に。

来年少しは言う事を聞くようになっている事を願って、海にチャレンジ!

総務部 寺野真由美

カテゴリー:社員ブログ

新規開拓

公開日:2019年10月04日

最近、見つけたお気に入りの場所です。市街地から

山をかけ登れば写真の場所です。

そして、その山を越えれば、のどかな湖畔が広がります。

この日、街は曇り空でしたが、山頂から見下ろすと、目の前に雲の天井が一線。雲の上は、秋の青空が広がっていました。

追伸、

この日は山頂でカメラを空に向けている人が3人いました。聞いてみると、この辺には鷹がいるそうで、その勇姿を狙っているそうです。改めて、市街地と自然の距離が近い四国を実感しました。                 

高松工場 徳田勝彦

カテゴリー:社員ブログ

これは、何だ!

公開日:2019年10月03日

この間、ペンギンマークの店に
買い物に行ったとき、
不思議な食材、発見。
よーく見ると、昆虫。
それも、サゴワームに始まり…
クリケット…タランチュラ…スコーピオン…
これ…食用らしく。
どおやって食べるのか?気になるが…
買う勇気がなく…あきらめました。
名古屋工場 寺口成和

カテゴリー:社員ブログ

「庭の手入れ 苔除去への挑戦」

公開日:2019年10月01日

家の庭の手入れに関して、夏は雑草との戦いです。昨年の夏は草抜き、草刈、除草剤散布など試みました。その中で総合的に労力を抑えた効果的な対策方法として、3~4週間毎に除草剤散布がベターであることを学び、今年はこのやり方で一定の成果が出たものと自己評価しています。

今年は雑草対策が進む一方で、水はけの悪い所に苔が生えてくるようになり、苔除去について考えさせられる夏になりました。

「苔除去」についてネットなどで調べると、根本対策は水はけを良くする必要があるとことですが、大規模工事が必要なので最終手段として温存するとして、苔除去には通常の除草剤は効かず、苔専用の薬剤や酢、熱湯、焼却などで除去できるということまで解ってきました。

日中の気温も下がり、涼しくなってきたこともあり、秋の取り組みとしてアウトドアを楽しみがてら「苔除去」に挑戦をしていこうと思います。

高松工場 堤 高士

カテゴリー:社員ブログ