search

社員ブログ 一覧

アイススケート

公開日:2020年01月21日

何年かぶりに、お正月に、妻の実家(大阪)に行ってきました。(僕の実家がやっている、海苔の養殖が不作の為) 妹の家族と一緒にアイススケートに行くことになりました。僕は行っても、見てるだけで、滑るつもりはありませんでした。僕は、寒いのが大キライで、アイススケートとかスキーやスノボは、社会人になってから、行ったことがありません。(仕事では、毎日、冷凍庫に入ってますが・・・)
妻から、「見てるだけやったら寒いで。」と言われ、何十年かぶりに滑ることにしました。
 最初は、サイドの壁にもたれながら滑りました。徐々に慣れてきて、手を放して滑ってみると、意外といけました。でもスピードは、超スローです。うちの子たちは、色んな機会で、何回か滑ったことがあるので、上手ではありませんが、フツーに滑ってました。ちょっとスピードを上げたい衝動に駆られましたが、絶対にケガをしたくなかったので、ずっとゆっくり滑ってました。
みなさんは、ウィンタースポーツは得意ですか?

高松営業所 千葉恭義

カテゴリー:社員ブログ

マジック

公開日:2020年01月20日

皆さん新年会終わりましたか?
お酒のあとに手品を体験されてはいかがですか。
トランプ、コイン、お札、鳩、スプーンポロンなどテレビでは観た事はあっても
目の前で体験すると、あれ~なんだ~どうなってるんだ?
不思議な事ばかりで感動します。
むちゃくちゃ面白いです。
是非、体験してみて下さい!

商品部 高田信宏

カテゴリー:社員ブログ

久しぶりの母校

公開日:2020年01月17日

昨年末に、小学校から高校まで同じ学校に通っていた同級生の友人が、癌を患って亡くなり、彼が母校の池田高校で教諭をしていた事もあって、久しぶりに母校を訪ねました。

全体のイメージは変わってないのですが、やはり目についたのは、甲子園で活躍した頃の栄光の記念植樹とか、蔦先生の言葉を記した石標です、甲子園で夏春連覇した頃を思い出して大変懐かしく眺める事ができて、少し幸せな気分になりました。

長い間、忘れていましたが、先生の懐かしい言葉を思いだしました。それは『わしが、生徒を甲子園に連れていくんじゃと、ゆうとる時は、なかなか行けんかったけんど、生徒に、甲子園に連れて行ってもらうんじゃ、と思い出したら、ようけ行けたわ』と言う、阿波弁を丸出しの先生の言葉です。先生はその言葉の意味を説明しなかったので、真意はわかりませんが、おそらく、『生徒を型にはめて、鍛え上げても勝てなかったが、生徒の個性を活かして指導して、彼らが本当に勝ちたいと思うような気持にさせる為の手伝いをすれば、勝てるようになった』と言いたかったのではないかと思います。

これは、現在の組織運営の人を動かす理論にも通じるものがあるのではないかと、思いながら、懐かしい1日を過ごす事ができました。

高松営業所 曽根 茂

カテゴリー:社員ブログ

年始の話題

公開日:2020年01月16日

始めまして。10月から入社した十川と申します。

初めてブログに投稿する内容ということで最近の出来事を振り返ってみたものの、なかなか適当な内容が思い浮かばず、1月半ばではありますが年始の話題をお送りしたいと思います。

年始と言えばおめでたいイメージがあります。お正月飾りを玄関に飾って、おせちとお雑煮を食べ、お正月特番を温かい部屋で観るような、どことなく幸せでほのぼのとしたことを想像します。私の家でもそんな雰囲気が午前中までは流れていたのですが、あることが原因で一変しました。理由はUNOです。先程まで仲がよさそうにしていた二人の間に殺伐とした空気が生まれ、一抜けした勝者は天から地を見下ろすような眼差しを向ける・・・という程ではありませんが空気は変わりました。

令和二年は戦いの年になる、そんな予感がした年始でした。

高松工場 十川優香

カテゴリー:社員ブログ

宝くじ

公開日:2020年01月15日

年末に店回りをしながら、久しぶりに宝くじを買いました。

大奮発してジャンボ30枚9,000円の投資です。

帰宅してギャンブル系が苦手な家内に渡したら、口を尖がらせながらも何も言いませんでした。

年が明け初詣のおみくじは「中吉」が出ました。振る舞いの甘酒はいまいちでしたが、意地汚くおかわりをしました。

その時点ですっかり宝くじの事は忘れていましたが、家に帰り年賀状を見ていたら「宝くじが当たった!」と家内が言うのでビックリ!見ると1万円が当たっていました。声のわりに1万円で少しがっかりしましたが、9,000円の投資に対し10,900円のリターンで気分は上々でした。

正月明けの日曜日にさっそく換金しようと宝くじ売り場へ、手前で最近将棋友達となった孫に偶然バッタリ出会いびっくりしました。ニコニコして寄って来て「おじいちゃん、今度また将棋しよう!」と言ってくれたのでルンルン気分です。

その勢いで売り場へ、換金した1万円がものの見事にお年玉くじ50枚に変身。家内はビックリしていましたが、「宝くじ50枚なんて・・・」と言っただけでした。

これら一連の出来事って、予兆の気がするのは私の身びいきでしょうか?中吉が大吉に成り、上がるのか?それともいつもの小吉にもどるのか?!

末廣予信

カテゴリー:社員ブログ

令和2年

公開日:2020年01月14日

令和元年も、何もできないまま、あっという間に終わりました。

令和2年は、オリンピックなどの開催などの明るい兆しも有り

経済的にも好影響を与えると期待しています。その勢いに乗り

販売、利益確保、開拓に努めたいです。

高松営業所 白川 覚

カテゴリー:社員ブログ

初詣

公開日:2020年01月10日

みなさんは初詣へは行かれましたか?
   私の初詣はまず大晦日、紅白が終わったころ(PM11:45ぐらい)子供たちといっしょに歩いて20分ぐらいにある地元の氏神様である丹比神社に徒歩でお参りにいきます。

そこで参拝したのちお神酒をいただいて、あと境内にあるたき火の火にあたりながら甘酒(神社が無料で用意してくれて結構おいしい)を飲んで体を温めてから帰宅します。

その後元旦に今度は奈良県の橿原神宮へお参りにいきます。

ここ近年お参りに来る人が減っているのか比較的 渋滞が減ってきていたのに、

今回は天皇陛下効果(去年11月に橿原神宮すぐそばにある神武天皇陵にお参りに来た)

なのか久々に大渋滞に引っかかり、また境内も結構な人で混雑していました。また参拝後

以前からすぐそばに神武天皇陵があるのは知っていましたが、毎年駐車場に車が全くなく、

参道に人が歩いているのをまったく見た事がなかったので一度も行ったことがありませんでしたが、

今回はどんな所か少し興味があったのでついでに参拝してきました。(それでも天皇陛下が参拝した

場所にしては参拝客は少なかったが・・・)

私は約40年以上前から毎年同じ場所、同じ時間に初詣に行っています。

この習慣は私の父から引き継いだもので、父から私へそして子供たちへつながっていけばいいな~

最後に今年もみなさんにとっていい年でありますように!

商品部 重田雅行

カテゴリー:社員ブログ

私は食べ物の中で、サンドイッチが大好きです。

公開日:2020年01月09日

朝食のテーブル、車の中など、どこででも手軽に食べれる食べ物、そんなサンドイッチが大好きです。

卵サンド、カツサンド、ベーコンレタスサンドに、ツナサンド。
卵だけでも茹で卵、半熟、卵焼き。食パンに挟めば全てがサンドイッチになるので、メニューの豊富さは無限大。
でも最終的には、ハムと大雑把にちぎったレタスと、茹で卵を潰した、定番のサンドイッチを求めるのでしょうね。

365日毎日食べたいぐらいサンドイッチを、こよなく愛してます。

これくらいのお弁当箱にサンドイッチ、サンドイッチちょいと詰めて♪

商品部 佐竹将具

カテゴリー:社員ブログ

おめでとうございます。

公開日:2020年01月08日

見た目より大きく2mはあります。
今年のおみくじは (継続は難しい)と出ました!全くその通りです。自分にもみんなにも当てはまるように思います。決められた事、決まった事は周りを巻き込んでも進めようと思いますので、宜しくお願いします。

業務運営部 佐々木哲雄

 

カテゴリー:社員ブログ

漫画家 こやま ゆかりさん

公開日:2020年01月07日

「ホリディラブ」「バラ色の聖戦」などの作品がテレビドラマ化された漫画家こやまゆかりさんより

私がボランティアしている、「ねこのおうち」にとイラスト&グッズを作成して頂き寄付して頂きました。ご自身も猫を飼っているとの事で、沢山の保護猫を見て何か出来ることがあればと寄付して頂きました。

沢山の子達が幸せになれるようにと、こやまさんより名前を出して宣伝してもらっても良いと言って頂いたので沢山宣伝させてもらいます。

本当に感謝です。

商品部 佐光道子                    

カテゴリー:社員ブログ